HUAWEI

HUAWEI Mate10を使って思ったこと

こんにちは、@MASAです。GWボケが直らない中、HUAWEI MATE10を入手したのでちょっと感想を書いてみようと思います。

初代iPhoneを海外から取り寄せて、脱獄して使ってからiPhoneXの現在まで浮気することなくずっとiPhoneを使ってきました。今でも十分満足しています。

iPhoneXとiPhone7PLUSの2台持ちでプライヴェートとビジネスを使い分けてきたのですが、今回7PLUSをHUAWEI MATE10ポルシェデザインに変更してみました。友人がHUAWEIポルシェデザインを使っていて先日触らせて貰ってそのカメラ機能に驚いたので、使ってみようと思ったのです。アンドロイドは初体験。

変更しようと思ったのは何と言ってもカメラが『シャッタースピード』『絞り値』『ISO』『露出』『ホワイトバランス』『AF-S/AF-C/MF』等が変更できることで、これはもうコンデジいらずというかコンデジがスマホに組み込まれているといっても過言ではありません。カメラに詳しい方は、やはり楽しいと思います。

そして忘れてはならないのがモノクロセンサー。これってモノクロのことが分かってる人が作ってますね、たぶん。とても素晴らしいです。

あとは寄れてボケる事です。iPhoneはポートレートモードでは2M以上離れなければバックをきれいにぼかすのは難しいのですし、前ボケが難しいです。

HUAWEIはLEICAのDUAL CAMERAというだけでなんとなくイメージとしていい写真が撮れそうです。

HUAWEIはワイドアパーチャで撮影してあとで絞りを変更できます。広角で撮影し、あとでなんと0.95風(あくまでソフトウエア処理ですが)にぼかすことが出来ます。しかも前ボケも後ボケも自由自在。凄い(^。^)

だからといってNoctiluxがいらないとはならないところが僕にとってのこだわりなわけですが。

そして、このシズル感…。

関連記事

  1. FUJIFILM

    京都で出会えた素敵な縁のこと

    先週、京都に行って来ました。行く前の日は、持ち出す機材をLeicaM1…

  1. 未分類

    P.ANGENUEX TYPE M1 75mm F2.5
  2. SuperElmar-M 18mmF3.8

    写真を楽しむ
  3. 未分類

    作品掲載
  4. Distagon55mmF4

    Rolleinar2 Bay4
  5. Df

    自転車からの風景
PAGE TOP
Translate »