早速、SIGMA fpとLVF-11を合体させてLeicaSLのマウントアダプターにNoctilux-M50/0.95を装着して撮影してみた。

まず、驚いたのはLVF-11の素晴らしさ。拡大も含めまるで中判のフィルターを上から覗いているような感覚。とても写欲をかき立てられる。

次に、その出てくる絵。しっとりとした質感と自然な色合いは近頃ではない興奮をもたらしてくれた。雨あがりに早く撮影に出かけたい。