FUJIFILMのPVが炎上しFUJIFILが慌ててPVを削除した。

このことに関しては言いたいことがたくさんありすぎて、自分の意見はここでは書かない。ただ昔からのロバート・フランクやロベール・ドアノー、石元泰博、森山大道らのストリートスナップに憧れて写真を始めた自分にとってこのジャンルが撮りにくくなり縮小することだけは避けたいと思う。

そんななかで、マグナムの写真家ゲオルギィ・ピンカソフを使って広告をする都営交通のPVがとても秀逸。スナップの王道を見ているようで見ていると写真が撮りたくなる。さすがに上手いなぁと見入ってしまった。

鈴木 達朗氏の写真もこうして仕上げて欲しかった。それこそがキュレーター(アートディレクター)の底力であると思う。


東京交通局 

https://project-toei.jp/photo/003/?fbclid=IwAR2Icd9QGSNU4zYdO8mjqy1H18mrbdFLMDtULCYr164r8XFBpNDJyFZJ6u0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です