未分類

神楽坂の予約困難店に行って来ました。

神楽坂に住んでいる友人に誘われて、ビストロBOLTというカジュアルフレンチのお店に行って来ました。秋元康さんや小山薫堂さんが

【ボルト オー・クリヨー・ド・ヴァン/ BOLT au crieur de vin】

雑誌GOETHEに2018/04号の極上レストランの表紙になっているお店。9席のけやきの一枚板で造られたカウンター9席のみのお店で予約困難店とのこと。

お店から連絡があるまでおなじみさんの友人とブラブラと神楽坂を撮影。


久しぶりのブラブラと目的のない撮影はかなり楽しく気持ちが上がりました。

シェフの仲田さんは「マルディグラ」「レスプリ ミタニ ア ゲタリ」など数々の名店で腕を振るった腕利きシェフでご夫婦で切り盛りされている。

食いしん坊のツボを押さえた料理が目白押しで、本当に美味しかったです。

あぁ、こんなお店が自宅近くにあったらなぁ。としみじみ思いました。

フランス料理の世界で培った基礎を感じさせるお料理の数々。

まずは白のグラス
アルザスのエミール ベイエ/Emile Beyer Riesling Tradition
南部アルザスらしいふくよかな味わいでかなりご機嫌なスタート。

ポテトサラダ
ちりめん山椒のオムレツ
モルタデッラハムカツ
など

最後の油そーめんが絶品♡

いりこを炒めてスープを作りそうめんを浮かしていて、バージンオリーブオイルの香りでまるでオイルサーディンを思わす味わいに。

赤のグラスはいわゆるコート・デュ・ローヌ
北ローヌで有名な
マチュ・バレーMatthieu Barret/プティ・ウルス・ブラウン
を選択。久しぶりにシラー100%はかなりイケました。

再訪したいです。



関連記事

  1. 未分類

    ポートフォリオ

     準備中。 …

  2. 未分類

    第7期 シルバーソルトクラブ写真展

    シルバーソルトクラブ 2011年11月15日(火)~20日(日) 1…

  3. 未分類

    Fuji GF670w

    対称型の8群10枚のしかも球面という贅沢なレンズ構成 のフジノン5…

  4. 未分類

    iQube

    Nikon D700VOIGTLANDER+ Nokton58mm …

  5. 未分類

    充実した休日

    今日は、前から行きたかった六本木ヒルズ森美術館で開催されている「医学…

  1. leica M (type240)

    Frankfurt Main Hauptbahnhof
  2. HASSELBLAD

    SWC用フード
  3. CarlZeiss

  4. FILM

    秘伝の現像レシピ
  5. ニュース

    APA(公益社団法人 日本広告写真家協会)正会員
PAGE TOP
Translate »