PROFILE

自己紹介

BIOGRAPHY

Fine Art PHOTOGRAPHER
MASAHIKO INAGAKI
東京都麻布出身&在住 / Based TOKYO JAPAN
公益社団法人 日本広告写真家協会 正会員 2016-
 
2005 写真家として独立。フリーランスとして活動開始。
2011 AAA CORPORATION設立
2012 写真集「SURF AND BEACH 30+monochrome」
(全国書店販売/東京都写真美術館資料室収蔵/
第17回東京国際ブックフェア(TIBF)出展

2017 写真クリエイティブブランド「PICORE」を設立
 
 
広告
Adobe、バルミューダ、鎌倉芸術祭公式フォトグラファー他

 
PIA BOLTE COUTURE
SHOW BACKSTAGE
Leica Store Professional  Tokyo GINZA

 

 

HISTORY

受賞履歴

 
 
 

”galerie JOSEPH minimes in Paris”公募展(フランス・パリ) 2019
APAアワード(日本広告写真家協会公募展)受賞式&展示/東京都写真美術館 2018
APAアワードAdvertising Photographers’ Association(TOKYO)第45 回日本広告写真家協会公募展「個人作品部門」 2017
APAアワードAdvertising Photographers’ Association(TOKYO)第44回 日本広告写真家協会・公募展「広告作品部門」2016
第4回 KANAZAWA ADC AWARD  2014
第4回全国「わたしたちの生活」フォトコンテストグランプリ
日本カメラ・アサヒカメラコンテスト など
掲載】
日本の広告写真(玄光社)2017年鑑 
日本の広告写真(玄光社)2016年鑑
2016金沢アートディレクタークラブ年鑑2014

ABOUT

作品について

特集「湘南のアートに溺れる」

ビーチライフスタイルマガジン「HONEY」

特集「湘南のアートに溺れる」

にて紹介されました。
□「モーテル0467鎌倉物語 」甘糟りり子 
□「海街diary」吉田秋生  第39回日本アカデミー賞/第68回カンヌ国際映画祭
□「あの夏、いちばん静かな海」北野武 第15回日本アカデミー賞/第34回ブルーリボン賞等
□「波の数だけ抱きしめて」ホイチョイプロダクション
□「鈴木英人版画作品集」鈴木英人
□「SURF AND BEACH」MASAHIKO INAGAKI

【キャプション】
フォトグラファー稲垣氏が世界中を旅して切り取った、あらゆる国のビーチのモノクローム写真集。そこには湘南の海も。フィルムやデジタルのM型ライカで撮影された写真を眺めていると、まるでその海辺にいる感覚になり、潮風や波の音が優しく聞こえてくるよう。現代のビーチを切り取った彼の特有の世界観はライカ好き、海好きにはたまらないはず

 

SURF AND BEACH

稲垣雅彦 写真集

いつもはかなげだが「華」のある詩的な作品
寂しさの中に静かに浮き立つような華やぎ
海外の風景を捕獲しつづける彼のスナップショットは日本的わびさびの視点で捉えているのが特徴である。
多彩な分野で活躍する彼らしく、その社会的思考や視点も作品に反映されている。
 
飄々と風に吹かれるがままの洒脱な作風で、まるで旅先に一緒にいるような既視感と物語性を感じさせる。
若い世代を中心に人気を博しているが、実は世代を超えて楽しめるエイジレスな作品群となっている。
 
最近の作品は「オーラ」など人間を対象としている作品が多くなっている。
国内外の海辺を旅する稲垣雅彦による初の写真集。フィルム/デジタルで撮影された海辺やサーファーたちのいる風景の写真を厳選して掲載。
 
 
IMA ONLINE 写真集書評
全国書店販売/東京都写真美術館資料室収蔵
第17回東京国際ブックフェア(TIBF)出展
 

 
全国書店/蔦屋書店/アマゾンなど SOLD OUT